今年ももう早いもので2歳馬がどのくらいの時期に入厩するだとか、POGでの検討に入ってくる季節になってきましたね。シルクHCもやっと2歳馬の名前が発表されました。もう少し時間がたつので知ってるわってことかも知れないですが、一応まとめておこうと思います。

201105520121221175700 















【copyright Silk Horse Club】

スペシャルギフト(スペシャルウィーク×スーヴェニアギフト)
出資理由:募集DVDを見てはじめに感じたのは硬いということでした。なのでネガティブなところから入ったのですが、検討していくうちに厩舎が魅力的だなと思いましたし、硬めに出てると言うことは姉のシュプリームギフトのように短いところに向いていると言うことなのではないかという考えに至りました。スペシャルウィークと言えば最近はダートの大物が出てますし、もし芝が全くダメでもダートをこなせるでしょうという考えです。芝ダート兼用の1400くらいの馬なのではないかなと思っています。ちなみにこの馬の兄のべステゲシェンクの初戦のパドックを見たのですが、この馬同様少しごつごつしてるなという印象を受けました。動画などをみてもはじめは少し硬いなぁと思いましたが、最近は徐々に解消されているような気がします。少なくとも走りは上手くなっているように思います。
近況:北海道・ノーザンファーム早来で調整中です。週3日はフラットワークを行った後、屋内坂路でハロン16秒のキャンター1本、残りの3日は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2,000mの調教を行っています。担当者は「今月から坂路の登坂ペースを上げましたが、反動もなく順調にメニューを消化しています。フットワークが月を追う毎に進化していますし、暖かくなれば更に上積みを期待出来そうですね」と話しています。
 
201103620121221174224 















【copyright Silk Horse Club】

ラディーア(ディープインパクト×レトⅡ)
出資理由:この馬は姉の存在もありラインナップに乗った時点から気になっていました。で募集DVDを見てみると姉とは似つかないスマートなボディでこれはどうなんだろうと思ったんですが、動きを見てみると滑らかでバネがありそうだなと思い出資しました。正直もう少し大きくなってほしいですし、トモが発達してこないとかな?とは思っていますが、あとはどれだけ成長できるかですね。とりあえず勝ち上がってほしいと思います。
近況北海道・ノーザンファーム早来で調整中です。週2日は屋内坂路コースでハロン16〜18秒のキャンターを1本、残りの4日は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2,400mの調教を行っています。担当者は「ひと頃よりトモに力がついて来ましたので、今月中旬から週1本ハロン16秒にペースを強めています。今後も馬体の成長を見極めながら、強弱をつけた調教を心掛けます」と話しています。


というわけでこの2頭に出資されてる方は今後よろしくお願い致します。現3歳が現段階で2頭とも引退してる人間と一緒なのは非常に縁起の悪いことなので申し訳ない気持ちもあります…。
あと1頭検討してる馬がいるんですが、財政的な問題と天栄での調教見学会まで待てるんじゃないかな?ということで考えています。天栄見学会の参加費キャッシュバックが悩みを増やしてくれますね…笑 たかが3000円されど3000円という感じですよね。